本文へ移動

イベント

活動報告

【11/16~17(土・日)開催】「わくわくキャンプ」活動報告

2019-12-03
11月16日(土)~17日(日)に行われた「わくわくキャンプ(防災編)」の様子をご報告いたします。
このわくわくキャンプは小学3~6年生を対象とした1泊2日のキャンプです。
宿泊はロッジですが、防災をテーマにキャンプ体験をしながらいろいろなプログラムを用意しました。
 
1日目。まずはみんなと打ち解けるために生きもの探しや体を使ったゲームなどを行いました。
昼食後は、ダンボールを使ったオーブンを作りました。ダンボールの裏側にしっかりとアルミホイルを貼り付けて、中に炭火を置き、その上に網と食材を置くと、オーブンのように使える…という道具です。
翌日にこのオーブンを使ってピザ作りをします口を広げてにっこりした顔
 
時間がなくなって作れませんでしたが、90ℓのビニール袋で作るポンチョの紹介をし、夕方から夕食作りのため野外調理場へ移動しました。
 
まずはカシラからのレクチャーで火おこし方法を学びます。
夕食はグループごとに土鍋でお米を炊きますが、燃料はなんと牛乳パックのみ点滅している星果たしてお米は炊けるでしょうか赤い感嘆符と疑問符
日がどんどんと落ちて暗くなっていく中、グループで協力した結果、約1時間後にはどのグループもおいしいごはんが炊けていました!
スタッフ特製のすき焼きと一緒にみんなおいしそうに食べていました。
 
それぞれ片づけをした後は星座観察とキャンプファイヤー。
秋の夜長に夜空を見上げたり、たき火を囲んだり…キャンプならではの過ごし方ができたのではないかなと思います月
 
2日目。朝は恒例のカートンドッグ作りから太陽
その後はタープを建てる練習メガホンタープ下にテーブル、いすを設置すると立派な基地のできあがり♪
昼食は昨日作ったダンボールオーブンを使って、ハッシュドポテトと餃子の皮でピザを作りました。
ピザの下に炭火を置くためかなり高温になるので、やけどしないように注意しながら…無事にどのグループも完成色とりどりのきらきら
 
昼食後は大きな松ぼっくり(本物です)でミニツリー作りと、クリスマスカラーのミサンガを作りました。
 
あっという間の2日間で時間が足りないプログラムもありましたが汗今回のキャンプで体験したこと、学んだことをご家族の皆さんにも伝えて、また実践してもらえたらうれしいなと思います。
大きなケガもなく、みんな楽しかった!と言って帰って行ったのでスタッフも一安心しました。
 
またセンターにも遊びに来てくださいね。2日間ありがとうございましたきらきら
 
船迫
福岡市立今宿野外活動センター
〒819-0163
福岡市西区今宿上ノ原217-2
TEL:092-806-3114
FAX:092-806-3115
利用時間:
 4月~ 9月 9:00~18:30
10月~3月 9:00~16:30
休所日:
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
※夏休み期間中は無休
駐車場台数:36台
TOPへ戻る