本文へ移動

イベント

活動報告

【3/24(日)開催】「はじめてのアウトドア④~森でおままごと編~」

2019-04-01
平成31年3月24日(日)に「はじめてのアウトドア」シリーズ最後の「おままごと編」を開催しました。
 
今日はみんなで魔法使いになって遊びます!
受付で魔法使いの帽子をもらうと、魔法使いクックのお話のペープサートを見て、魔法の言葉「きらきら~、りんりん!」を練習します。
 
まずは魔法のステッキを作るため、早速森の中へ出発です。
毛糸やきらきらのモールを使って、自分だけのステッキを作ります。
「見て見て~」「これ手伝って~」と声が飛び交いながら、子どもたちはとても集中して作っていました。
 
ステッキが完成すると、次は魔法学校の校長先生の大好物「ちらし寿司」を作るため、別の森へ出かけます。
草花や落ち葉、石を拾い、「きらきら~、りんりん!」と魔法をかけると、おいしいちらし寿司の具がどんどん出来ていきます。あちこちから子どもたちの可愛い魔法が聞こえていました。
 
お昼ご飯は何だろなぁと歩いていくと、なんと、お昼のメニューはちらし寿司!!
好きな具をトッピングしていき、楽しみながら食べていました。
 
お腹がいっぱいになると、次はいよいよ魔法の修業です。
いばらの森、暗闇の森、白へびの森へと入って行きます。可愛くて元気いっぱいの魔法使い見習いさんたちを待ち受けているものは、一体!!??
 
森の中へ入っていくと、そこには魔法使いクックのお母さんがいました。修行頑張ってねと励まされ、やる気満々になった子どもたち!元気に出発です!
 
いばらの森では、木の上でバランス、木の枝を折って、葉っぱ探し、坂道を登って、大きな木をよじ登る!
暗闇の森では、目隠しをしてお父さんお母さんの声がする方へ、自分の力で歩いていく!
白へびの森では、白いへび(線)の上をお友だちの魔法使いさんたちと一緒に、順番に歩いてじゃんけんの対決!
 
子どもたちは時間いっぱいまで何度も挑戦して夢中になっていました。
たくさん体を動かして、転んで、笑って、元気いっぱい!!
 
修業を終えた子どもたちは魔法学校の校長先生の所へ。
成長した魔法を見せ、魔法で作ったちらし寿司を見せました。
これで一人前の魔法使いになった子どもたちは、最後に大きな星のリボンを帽子に付けてもらいました。
 
可愛い可愛い魔法使いさんたち、またぜひ今宿に遊びに来てね!
 
よしお
福岡市立今宿野外活動センター
〒819-0163
福岡市西区今宿上ノ原217-2
TEL:092-806-3114
FAX:092-806-3115
利用時間:
 4月~ 9月 9:00~18:30
10月~3月 9:00~16:30
休所日:
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
※夏休み期間中は無休
駐車場台数:36台
TOPへ戻る