本文へ移動

イベント

活動報告

【3/1(日)開催】「アウトドアの達人になろう~春編~」活動報告

2020-03-04
3月1日(日)に行われた「アウトドアの達人になろう~春編~」の様子をご報告いたします。
 
今回のテーマは桜春の野草を食べる桜
センターの敷地内に生えている野草を採取して、調理して食べてみるというシンプルなプログラムですが
思いのほか内容盛りだくさんになってしまいました驚いた顔
 
野草の解説は、植物に詳しい"はかせ"(当センター所長)にお願いし、観察と採取に同行してもらいました。
午前中は早速野草採りへLet's go3つのびっくりマーク(吹き出し)
ヨモギの観察やロゼットの説明、有毒のスイセン(ニラと間違えて食べたというニュースがよくあってます汗)のお話を聞いて、ノビルがたくさん生えているエリアへ行きました。
ノビルの採り方を教わり、スコップや木の棒などで球根部分から掘り出すとノビル独特の香りが広がりました。
 
そこから少し下ったところでヨモギとペパーミントを採取し、最後にクレソンがある湿地を見学しました。
 
活動場所へ戻ったら家族ごとにかまどを設営し、炊き込みご飯を作ってもらいます。
火がおきてライスクッカーを置いたらしばらく火をキープし、その間に野草を使ったおかず作りスタート口を広げてにっこりした顔
今回は、ヨモギ・いもの天ぷら、ノビルの炒め物、しいたけとクレソンの炒め物、
フキのつくだ煮を作りました。
 
子どもたちにお手伝いしてもらいながら、なんとか完成きらきらそれぞれの炊き込みご飯もおいしく炊きあがったようです!
 
午後からは野草のお菓子の定番「ヨモギ団子」を作ります。
できたての団子は、フレッシュなヨモギの風味が口いっぱいに広がり、子どもたちもおいしい!と言っていました上に曲がる右矢印(緑)
お湯にペパーミントを入れただけの、ペパーミントティーも意外と好評でよかったです舌をだしたニンマリ顔
 
最後に家族ごとに感想を聞かせてもらいました。実際に野草を採って食べるのが楽しかったと言ってもらえて、スタッフ一同うれしく思いました。
 
少しずつ暖かくなるとおいしそうな若葉が目に付きますね四葉のクローバー
ただし、その中でも食べられる野草はほんの一握り。
野草や自然を通して季節の移り変わりを感じるのはとても良いことですが、口に入れる際は図鑑を見たり、
詳しい人に教えてもらったりと、充分に気を付けて楽しんでいただければと思います!
本日はご参加いただき、どうもありがとうございました色とりどりのきらきら
 
船迫
 
ジンチョウゲを観察中
ノビルうまく掘れるかな?
ヨモギ採取中
火おこしの準備中
おいしく炊けますように…
お手伝いしてくれる人~?
フキの産毛をきれいに洗っています
水は冷たいけどがんばってます!
ヨモギ団子投入!
ふりかえり&はかせからのひと言
福岡市立今宿野外活動センター
〒819-0163
福岡市西区今宿上ノ原217-2
TEL:092-806-3114
FAX:092-806-3115
利用時間:
 4月~ 9月 9:00~18:30
10月~3月 9:00~16:30
休所日:
毎週月曜日(祝日の場合は翌日)
年末年始(12月29日~1月3日)
※夏休み期間中は無休
駐車場台数:36台
TOPへ戻る